前へ
次へ

営業からの転職で営業求人に応募した理由

私は以前、電化製品の会社で営業をしていました。
その会社での営業は、ノルマが厳しく、仕事を楽しいと思えることは少なかったです。
このまま仕事を続けるのはつらいと感じ、転職を決意しました。
いろいろな求人に応募しましたが、それまで経験してきた営業以外の仕事には、なかなか受かりませんでした。
そんなとき、知人に、営業と言っても売るものや所属する会社によってやり方は大きく違うと言われました。
私は、営業といえばどの会社もノルマがきついものだと思い込んでいたので、それまで営業求人は避けていたのです。
それ以来、営業求人も含めて転職先を探すようになりました。
最終的に転職が決まったのは、服飾雑貨のラベルをつくる会社の営業職でした。
専門的なものなので、競争してまで売らなければいけないというものではなく、取引先の方と長く温かい関係を築くことができます。
前職と同じ営業ですが、仕事のやりがいは大きく感じられるようになりました。

Page Top